グーン 肌にやさしいおしりふき 本体は必要か?!使用感・レビュー

グーンおしりふき

子育てをする上で購入したもの使ってみたものの感想や体験談・レビューをしているKICHI2(きちきち)と申します。

ウチでは子供が生まれた時にグーンの肌にやさしいおしりふきをアマゾンで大量に買いました。

でも、詰め替え用のおしりふきって取り出し口がテープになっててとても使いにくかったのです。

そこで、別途ペンギンデザインの本体を購入してみました。

その使用感などをレビューしていきたいと思います。

迷っている方は参考にしてもらえればと思います。

グーン 肌にやさしいおしりふき本体ってどんなもの?

グーンおしりふき

グーン 肌にやさしいおしりふき 本体は詰め替え用のおしりふきを入れて使うことができるペンギンデザインのおしりふきケースです。

アマゾンでおしりふきと検索すると詰め替え用のおしりふきばかりが出てきます。

しかし、それには当然本体は入っておらず、通常のウェットティッシュのように取り出し口がテープ状になっています。

その取り出し口のテープを使わなくて済むケースが本体になります。

黄色いくちばし部分を押すことで開くのですが、子供のいたずら防止のためにロックがかかるようになっています。

アマゾン価格では約1000円になります。

 

グーン 肌にやさしいおしりふき 本体の使用感

ウチは始めグーン肌にやさしいおしりふき詰め替え用を大量に購入しました。

子供が生まれる前に購入してましたし、その時は

今までのウェットティッシュと同じなんだから、詰め替え用のまま使えばいいじゃん!

と、話してました。

しかし、実際生まれてお尻を拭く環境になった時に思いました。

両手使ってテープを剥がしておしりふき出す余裕なんてない!!

始めのうちはオムツを替える事さえ余裕がありませんでした。

ギャン泣きしているうちの子…

早くオムツ変えなきゃと焦る私…

変えているうちにウンチが手についたり、突然うちの子が動いて、周りにウンチがついたり…

はっきり言って余裕ありませんでした。

そこで半信半疑で買ったのがグーン 肌にやさしいおしりふき 本体です。

使ってみるとすごく便利でした。

くちばし部分を押せば蓋が開き、おしりふきを取り出します。

ケース自体に適度な重さがあるので、おしりふきと一緒に本体が持ち上がってしまうことはあまりありません。

ただ、おしりふきを取り出したまま蓋を閉めようとすると、挟まってしまう場合が多いのがたまに傷ですね。

グーンおしりふき

まぁ、実際はペンギンデザインの可愛い、プラスチックのケースなんですが、なかなか使えるやつでした。

 

おしりふきケースは色々ある。

おしりふきのケースはグーン純正以外にも色々あります。

100均に売ってる取り出し口につけるやつ

よく100均などでも売っている取り出し口につけるタイプのケース(?)です。

ケースというよりはアタッチメントですかねぇ。

中身が減ってくると片手で取り出せなくなるという問題はあるものの、お出かけには使いやすい商品です。

お出かけの時に、ペンギンのハードケースをバッグに入れていくのはなかなか大変ですからねぇ。

 

おしりふきを保温してくれるやつ

おしりふきを保温してくれる商品もありますね。

ウチでも購入してみましたが、何だかんだ使わないままになっています。

今の時期(12〜3月くらいの冬)お尻を拭くとうちの子はビクッとしている気がするのできっと冷たいんだと思います。

ただ、それによって泣くわけでもないのであまり使っていません。

自分も公衆トイレに座るとひやっとなるので実は嫌なのかもしれませんね。

周りのママ友パパ友でも使っている人はいます。

この間借りたら暖かくていい感じでした。

使ってみようか迷い中です。

 

グーン 肌にやさしいおしりふき本体の私的評価

評価:☆☆☆☆

私の個人的な評価ですが、☆4つです。

特別高いものではないという点と毎日何回も使うものなので、あって損はないアイテムだと思います。

特にオムツを替えることに慣れていない時は、神アイテムだと思いましたよ。

1ヶ月くらい詰め替え用で使っていた状態からの購入だったので、さすが本体!!と思いました。

もうすぐ4ヶ月になる今も毎日使うものなので、無駄な買い物だったとは思ってません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。