本当に美味しい雑穀米おすすめランキングトップ5。ダイエット効果も期待できる!?

雑穀米

普段のお米は白米ですか?雑穀米ですか?玄米ですか?
それぞれあるかと思いますが、雑穀米が健康的にもダイエットにもオススメです。
雑穀米には食物繊維だけでなく、色々な必要栄養素が含まれていて、白米混ぜるだけで、栄養素がたくさん摂れるんです。
食べるサプリメントとも呼ばれています。
普段のお米を雑穀米にするだけで、色々な効果があります。
そのままでもよし、おにぎりにしてもよし、カレーにも合います。スープに入れたりもできます。
お子様に必要な栄養素も気軽に摂れるので、雑穀米生活をしてみませんか。
オススメの雑穀米をランキングにしてみました。

1位「25穀 国産 雑穀米 安全無添加 国産品使用 500グラム」

やっぱり第1位はこの商品です。
ノーマルな雑穀米で、雑穀米本来の美味しさがある商品だと思います。
16穀米より更に多い、25穀米となっています。
色々な種類の雑穀がバランスよく、配合されています。
炊き上がりの色味は他の商品と違い、どちらかというと白みが強いかと思います。
ですが、雑穀の美味しい香りがあり、総合的に1番好きな雑穀米で、リピートも多い商品です。
本当に食べるサプリメントだと思います。
内容量も雑穀数も味も言うことなしの雑穀米です。
雑穀米の購入をどれにしようか迷われている方は、ぜひこの商品をオススメします。
炊き込み御飯にしても美味しかったですよ。

2位「はくばく16穀ごはん お徳用 30グラム 15パック」

もちむぎ、発芽玄米、黒米、黒豆、アマラサンス、たかきび、白ごま、あずき、黒ごま、とうもろこしなどの雑穀がバランスよく入っています。
人気のキヌアも入ってます。
スーパーやドラッグストアで見かけるタイプの雑穀米で、比較的認知度が高いのではないでしょうか。
1パックずつこ包装されているので、使いやすいと思います。
6パック入りなどの少量タイプもありました。
安くて、炊きやすくなっているので、雑穀米初心者にはオススメの雑穀米です。
私も1番初めは、このはくぱく16穀米からでした。
ほんのり色づいた雑穀米で、プチプチ感があり、とても美味しく、そこから雑穀米ばかりを食べるようになったくらいオススメ商品です。

3位「種商 国内産16穀米 業務用 500グラム」

Amazonでもベストセラーに選ばれており、とて人気のある雑穀米です。
味だけでなく、内容量、質、値段などどれをとってもよく、コスパがとてもいいと思います。
業務用なので、内容量に対しての値段が安いと思います。
炊いて食べてみると、1番雑穀米らしさがあり、クセが全くありません。
雑穀米嫌いな家族これだけは「美味しい」と言って食べてくれました。もちろん冷めても美味しいです。
もちろん国産のみを使用されていて、押し麦やハトムギ、黒米など入っている雑穀の産地が全て表記してあるのも特徴です。
安心して食べられる雑穀米だと思います。
口コミも300件以上あり、その人気がわかると思います。

4位「雑穀米 熊本産 ビタミンB群 代謝アップ 残留農薬ゼロ チャック付き 200グラム」

パッケージのくまモンが特徴の雑穀米です。
黒米、赤米、緑米、発芽玄米、押し麦、ひえ、きびあわが入っています。
200グラムでお茶碗約40杯分くらいになります。
炊いてみるとほんのり赤く、冷めても十分美味しい雑穀米です。
200グラムタイプ以外に、500グラム、1000グラムタイプがあります。
個人的に1番自然の甘みが強いように思います。
Amazonには、ランナー向けの雑穀米と書かれています。
代謝アップに必要なビタミンB群のものが中心に入っているので、ランナーにもオススメの雑穀米だそうです。
ビタミンB群はダイエットにも必要不可欠なので、ダイエット期間中にはこの雑穀米にお世話になりました。

5位「タマちゃんショップ 国産30雑穀米300グラム」

自然派食品で有名なタマちゃんショップの雑穀米です。
タマちゃんショップは雑穀米だけでなく、お米や味噌などその他の食品にも自然派で拘っているショップです。
もちろん国産品で、なんといってもオススメポイントは雑穀米の数です。
雑穀米30種類も含まれているんです。
16穀米などはたくさんの種類が販売されていますが、30種類の雑穀米はあまりみかけません。
一食で30品目取れてしまうんです。
1kgタイプもあります。
種類も赤、白、黒、緑、黄色のパッケージがあり、栄養素や入っている雑穀も変わっていますので、それぞれ試すのもいいと思います。
炊いてみるとたくさんの雑穀が目立ち、通常の雑穀米よりもプチプチ感が一層強く、とても美味しいです。
個人的にかなりオススメ雑穀米です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。