新宿区大久保にある喫茶店「閑茶坊」レビュー

閑茶坊

総武線大久保駅の近くに新しくできた喫茶店「閑茶坊」に試しに入ってみたのでレビューしておこうと思います。

「閑茶坊」の場所

2017年9月に山手線新大久保駅と総武線大久保駅の間にできた喫茶店です。
どちらかといえば大久保駅の方が近いです。
大久保駅は新宿からのアクセスも良く韓国料理とかをよく食べに行くのでそこまで行きにくい場所でもないと思います。
「閑茶坊」は大通りに面しているので見つけやすいです。

「閑茶坊」の雰囲気

店内は白を基調としたシンプル作りのお店でした。シンプルというか、殺風景というか・・・

最近はシンプルな方がスタイリッシュだったりもするので難しいですが、悪い印象は受けませんでしたよ。

新店舗ですし、すごくきれいです。

入ってすぐにメニューとレジがあり、店員さんが声をかけてくれました。

店員さんは日本人なのか。他国の方なのかははっきりとわかりませんでしたが、日本語はしっかり通じました。

二階の席にはコンセントがありました。

「閑茶坊」のメニュー

メニュー写真撮ってくればよかった!!

次回行ったら撮ってきます。

メニューは大きくジャンル分けすると

オリジナリ ティー

これは最もシンプルなタイプの飲み物になります。

ウーロンティーやグリーンティー、アッサムティー、ジャスミンティーなどのバリエーションです。

ミルクフォーム ティー

メニューは基本的にオリジナリティーと一緒なのですが、

ミルクフォームってなんですか?ってお店の人に聞いたら、生クリーム乗ってます!って言われました。

スターバックスとかでよるある感じのあれですね。。

バブリードリンク

これも店員さんに「なんですか?」って聞いてみました。

すると店員さんが、

「炭酸飲料らしいです・・・」って

・・・らしいですって・・・

店員さん自信もって説明してください!

いくらバイトでも「らしい」とかはないのではにでしょうか・・・

と、そんな感じの様です。

ローズヨーグルトとかディープブルーってのがありました。

スムージー

グレープフルーツ、マンゴー、抹茶のスムージーがあるようです。

フレッシュフルーツティー

ハニーグレープフルーツ、ハニーキウイ、ガッツリレモン

どれもおいしそうでs・・・・ガッツリレモン!?

英語の説明見てみるとPowerful Lemonって書いてある。

気になります!

次回行った時はこれ頼もうと思います!

ミルクティー

ミルクティーのメニューはオリジナリティーと同じ感じです。

ウーロンティーのミルクティー気になります。

上のメニューの中から、ドリンクを選んだあとに、甘さ、氷の量などを4段階で選ぶシステムになってます。

今回私が飲んだのは閑茶坊

今回は初回ということもあり、「アッサムティーのミルクティー」にしてみました。

シンプルにトッピングもなし。

サイズはレギュラーサイズにしましたが、なかなか多くてビックリしました。

しかも、プラスチックのコップに入れてくれました。
紙コップよりなんか高級な感じを受けてしまうのは私だけでしょうか??

甘さは下から二番目の「少ない」。
それでもある程度甘いように感じましたが、スタバの飲み物をイメージしてると少し物足りないかもしれないです。

氷の量も下から2番目の「少ない」。

これは失敗しました。
ぬるいです。氷を少ないにすると飲み物はいっぱい入れてくれます。一瞬喜んだんですが・・・ぬるい・・・

次回は氷は「普通」にしてみます。

総合的に

結果として普通においしかったです。

だた、選ぶ余地が多すぎて少しわずらわしいようにも感じました。

あの感じだと混んできた時にやりきれなくなりそうな気がしました。

まあ、近々また行ってみようと思います。
極上コーヒーセレクション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。